悪習慣で歯並びは悪くなるって知ってる?|名古屋ビアンカ歯科・矯正歯科 浄心院|浄心駅の歯医者・矯正歯科

〒451-0031愛知県名古屋市西区城西4-32-11 HP浄心ビル3階
TEL.052-908-7566
WEB予約 インスタグラム ライン    
ヘッダー画像

医療コラム

悪習慣で歯並びは悪くなるって知ってる?|名古屋ビアンカ歯科・矯正歯科 浄心院|浄心駅の歯医者・矯正歯科

悪習慣で歯並びは悪くなるって知ってる?

こんにちは 🙂 

名古屋市西区の鶴舞線浄心駅2番出口目の前、名古屋ビアンカ歯科・矯正歯科 浄心院です。

 

皆さん、悪習慣で歯並びは悪くなるって知ってますか?

日々の生活の中でこんなことしていませんか?

・頬杖をついていないですか

・毎日同じ方向を向いて寝てないですか

・口呼吸やお口ぽかんと空いていないですか

・猫背になってないですか

・舌の位置は正しい位置ですか

・指しゃぶりや爪を噛んでいないですか

 

以上の習慣を悪習慣と言います。

 

頬杖 同じ方向を向いて寝ている

 

頬杖や同じ方向ばかりで寝ると左右のかみ合わせがバラバラになり顔も左右非対称になります。

頬杖はやめましょう。上を向いて寝ましょう。

 

口呼吸 お口ぽかん

 

口呼吸や口をぽかんと開けたままでは、前歯が出てきて出歯になります。

口は閉じて鼻で呼吸しましょう。

 

・猫背

 

猫背が長期間続くとかみ合わせが変化し一部の歯に力が集中し歯並びを悪くします。

背筋を伸ばしましょう。

 

・舌の位置

 

舌の位置が上や下の前歯を押していると出歯や受け口になります。

上あごの手前に舌をつけましょう。

・指しゃぶり

 

指しゃぶりを5才以上になってもしていると、上下の歯がかみ合わなくなり指の形に開いたままになります。

指しゃぶりは4才までです。それ以上の年齢になってもすると歯並びが悪くなるのでやめましょう。

無意識で指や爪を噛むのもやめましょう。

 

どうしたら治る?

 

悪習慣はどうやったら治すことができるのでしょうか。

悪習慣は多くの方が無意識下の中でしてしまうことです。

そのため、日々の生活の中で意識をすることが大切です。

ただ、また明日からも同じでは意識することは難しいので、

 

スマホの待ち受けや仕事のデスク、授業中に使っている筆箱、家電や家の目につく場所に画像やシールを貼りましょう。

 

それを見たとき

頬杖をついていないか、

口は開いていないか、

猫背になっていないか、

舌の位置は正しいか、

指や爪を無意識で噛んでいないか、

寝るときは上を向いているか、

意識して確認をすることで生活の中で習慣化して悪習慣を減らすことができます。

 

こんな方は当院まで相談に来てください!

 

すでに悪習慣によって歯並びが悪い方、左右のお顔が非対称の感じがする方は矯正が必要になります。

このままほかっておくと、どんどん悪くなり歯磨きで磨き残しが起こり虫歯や将来、歯周病で歯を無くすことになってしまいます。

また、顎関節症の誘発につながります。

 

当院には矯正専門のドクター歯並びコーディネーターがいます。

 

矯正相談も無料で行っているので気兼ねなくスタッフにお尋ねください。

 

水曜以外は毎日診療しております。

名古屋ビアンカ歯科・矯正歯科 浄心院

〒451-0031

名古屋市西区城西4-32-11 HP浄心ビル3階

☎052-908-7566

pagetop